フリーランスについて

フリーランスとはどこにも属していない職業のことを言います。

基本的に自由で自分の能力を使って収入を得たりしています。

イラストを描くのが得意な人はイラストレーター、文章を書くのが得意な人はウェブライター、翻訳をするのが得意な人は翻訳家というようにいろいろな職業がありふれています。

フリーランスは、自分で仕事を取ってこないといけないため、サラリーマンと比べると苦労深い職業といえます。



それでもフリーランスのメリットはたくさんあり、自分で時間を決めて仕事できるため、マイペースな人が向いています。


家で仕事することが多いため、家事と両立することができます。

最初はみんな無名なので仕事も舞い込んで来ませんが、時間が経つに連れ、技術が認められ仕事が次々と舞い込むようになります。そうなると自分の力で仕事できるも同然になります。インターネットを使って自分の名前を知らしめて仕事をもらう方法もあります。


そうすることで広い分野に自分の顔を知らしめることになります。

自分で工夫してアピールすることで仕事が舞い込んでくれるので向いている人にはとても向いている職業といえます。



フリーランスの方はパソコンを持っていないときつい仕事といえます。

パソコンは世界中の人とつながることができるので便利な道具として扱われています。



文字を打ったり絵を描いたりして納品したりするのにも使います。


フリーランスとパソコンは紙一重とされているほどです。